サラリーマンが副業→起業を考えたら

まだ会社を辞める必要はありません。

 

決して焦って会社を辞めてはいけない!
安定した給料はなによりの資金源+会社は学びの宝庫しっかり力を蓄えよう。

 

起業を考えていると、
自分の力を試してみたくなったり、
もっと時間があれば思う存分起業の準備が出来るのに
と早々と会社を辞めてしまう方もいるかもしれませんが、

 

軽々の退職は私はオススメしません。

 

慎重になりすぎて良いくらいだと思います。
巷では会社なんてやめてやめたいと思えば
やめても良いなんて事をいう成功者もいますが、
完全なポジショントークです。

 

2016年12月に政府の方針として、会社の兼業、副業を原則容認するよう
会社に対して働き掛けていくという方針を打ち出しました。

 

これを受けて、本業の収入+αとしての副業を行う事が日本国内では
スタンダードになってきます。

 

それに会社に勤めていても、
起業の準備、実験は時間の捻出でいかようにも
出来るからです。

 

安定した給料はなによりの資金源です。(^_^)

 

まずは週末起業、プチ起業

 

上手く行ったら会社をやめれば良いのです。
借金などせずに、副業で、ベイビーステップで始めましょう。

 

会社にいる内に絶対にやっておくべきwebメディア作り

 

といっても、会社にいる内に自分のビジネスで起業する際の下準備
として絶対にやっておいてほしいのが自分のメディア作り。

 

自分の世界観を発信して多くの人に情報を
届けることが出来る媒体。web媒体。

 

このメディアさえ育っていれば、
起業後すぐにでもあなたのビジネスと直結させることが出来ます。
※これについては、後で詳しく記述します。

 

自分メディアと聞いて、
ぱっと思い浮かぶのは、フェイスブックかもしれませんね。

 

が、私はブログを絶対的にオススメします。
しかも無料ブログサービスではなく独自ドメインのワードプレスブログ。

 

最終的にはフェイスブックやツイッター等のSNSも絡めて
いきますが、それはあくまで補助媒体です。

 

ブログやホームページとSNSでは集客方法が
まったく変わってきます。

ブログは検索エンジン。
フェイスブックはフェイスブックからの流入か知り合い。

母数が多いのは検索エンジンからの流入ですし、
発信する情報で集客属性をコントロールしやすいのも
検索エンジン経由の集客です。
そして、ビジネスのマネタイズの仕組みを作りやすい
のも圧倒的にブログだからです。

 

それに今はブログやホームページといった垣根が
ほぼなく、ホームページのようなブログも簡単に作れるよう
になっています。
ホームページ型のブログを持つ事でクライアントから信頼を
得やすくなります。

 

自分webメディアは
独自ドメインブログ(ワードプレス)を育てましょう。

 

ただ、独自ドメインブログの場合はドメイン取得、
ブログ開設から1ヶ月位はまったくアクセスが集まらない
期間が存在する為、俗にいうとエイジングフィルター期間
(ドメインに対してグーグルからの信頼が0の状態。要はスパム対策。)
会社にいる内に開設しておいた方が良いです。

 

独自ドメインブログは育て方次第で、
非常に強力なメディアになりますので、
会社にいる内に絶対に独自ドメインブログ
は開設して種を蒔いておきましょう。

 

会社を辞めずに副業しよう。プチ起業、週末起業。