アマゾンセラーセントラルのアカウント凍結後、対策と再開、復活は可能か?

アマゾンセラーセントラルのアカウント凍結 対策と再開、復活は可能か?
%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%82%be%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%ab

 

セラーアカウントの凍結

 

私の輸入ビジネスの主な販路は、現在アマゾン(AMAZON)ヤフオクです。

 

アマゾンが8割、ヤフオクが2割くらいですが、その主力のアマゾンのアカウントが突然凍結されてしまいました。

 

平成27年12月の事です。寒い夜でした。

 

アマゾン様からの文面↓ (規約違反による出品停止)
—————————————————-
・このたび、調査の結果、出品者様が出品している商品は、第三者(ルイ・ヴィトン社)が所有する知的財産権を侵害する可能性が非常に高いと判断いたしました。(以下例)

当サイトでは、第三者の知的財産権を侵害する行為を禁止しております。こちらは、規約に明記しております。

このため誠に残念ながら、総合的な判断により、出品者様の出品用アカウントを閉鎖させていただく判断に至りましたことをご連絡させていただきます。
—————————————————-

 

輸入、販売していた商品がルイヴィトン様の知的財産権を侵害する商品との指摘でした。

 

個人的にはノーブランドという表記をしたり、色々と配慮し、規約違反や、法律に違反しないような取り扱いを出品を心がけておりましが、これだけはアマゾン様のさじ加減ですからね。

 

売り上げもそれなりに良い感じで上がっていたのでかなりの痛手です。

 

ただ、一応アマゾン様の規約で対策案を提示すれば再開は可能と記述されてはいます。

 

希望の光が~。。

 

ただ、ネットの情報を色々見てみるとセントラルの凍結はどんなに対策案を提示しても謝罪文を送っても再開は不可能と記述されているものがほとんどでした。

 

私は諦めない。。

 

私が凍結からの復活に向けてやった事


画像著作者: Skley

私としては、社会人としての経験値が10年以上あり、相手も人間なので適切丁寧な文章を送れば再開は可能と踏んでいましたが、計4通の解決案と謝罪文を送りました

 

以下は実際に私のアマゾンのやり取りです。↓
※個人情報等を抜いている箇所もあります。

 

-私が送ったメール文面①-
(まず反省の意思とアカウント再開したいという意向をしめしました。)

 

お世話になります。アマゾンセラーセントラル利用者の ●●と申します。

 

この度アマゾン様から、セントラルの凍結の連絡がありました。完全なこちらの不手際で、この度はアマゾン様に大変ご迷惑をお掛けしました。

 

そこで凍結の連絡当日に、大変恐縮ではありますが、凍結該当箇所の修正、及び改善計画を記述させて頂きました。

 

以下改善計画書となります。(不明点や至らない点はご指摘下さい)

 

1.今回発生した規約違反の内容: 第三者(ルイ・ヴィトン社様)が所有する知的財産権を侵害する行為

2.今回発生した規約違反の原因: 仕入れ、販売ページ作成は私が行っています。
違反該当商品については、似ているという認識はありましたが、ロゴは付いておらず、ノンブランドを商品ページに記述している為、知的財産権への侵害にはならないだろうという認識でした。その認識の甘さ今回の原因となります。

3.同じ違反を起こさないための具体的な対策: 該当商品ページは削除致しました。(1/17)
加えて、今回の反省を元に第3者知的財産権を侵害するような商品は2度と出品致しません。

4.対策を実施した場合の効果: 他社知的財産権を侵害する商品の出品は行われません。

5.対策の実施期日:27年1月17日実施済み

6.対策の効果が見込まれる時期:27年1月17日実施以降

7.対策を実施する責任者氏名:

*チェックを入れてご提出ください。
( レ )マーケットプレイス参加規約、および出品規約のページを確認し、理解しました。
( レ )本業務改善報告書の内容について虚偽がないことを確認しました。

今後もセラーセントラルを利用させて頂きたい所存ですので、なにとぞご配慮の程よろしくお願いします。

 

-アマゾン様からの返答①-

平素はAmazon.co.jp をご利用いただき、ありがとうございます。

このたびは、出品アカウントの閉鎖に伴い、貴社の経緯をご連絡いただきありがとうございました。

当サイトでの出品は、出品者様の自己責任の下で合法かつ当サイトの規約を遵守しているか随時ご確認のうえ行っていただく必要があります。

改善策をお送りいただきましたが、当サイトでは、本件の重大性を厳粛に受け止め、総合的な判断により閉鎖をさせていただきました。

貴社のご要望に沿えることができず、まことに残念ですが、上記の経緯より、アカウントの再開は出来かねますことをご了承ください。

永らくAmazon.co.jpをご愛顧いただきありがとうございました。
アカウントスペシャリスト

 

テンプレートっぽい文章が返ってきました。(-_-;)

 

 

負けじと私が送ったメール文面②-
改善策に対して、早速のご連絡ありがとうございます。

今回はご希望に添えないとのご連絡を頂きました。
事の重大性及び重い処分の方真摯に受け止めたいと思いますが、現在私共の商品の販路はアマゾン様での売り上げにかなりのウエイトを占めております。

セントラルの運営、出品ページ製作については今後も今まで以上に法令順守、セントラル規約を守り、今回失った信頼を回復してアマゾン様にとっても、購入者にとっても有益なショップにしたいと思う所存です。

今一度セントラル再開のご検討をお願いできないでしょうか?お手数ですが、もう一度ご回答よろしくお願いします。

 

-アマゾン様からの返答②-
Amazon.co.jp へご連絡いただき、ありがとうございます。

このたび、出品アカウントの閉鎖に伴い再度ご連絡いただきましたが、閉鎖時以降ご案内いたしましたとおり、アカウント再開のご要望にお応えすることはできません。

詳細は、閉鎖時以降の連絡内容をご確認ください。
永らくAmazon.co.jpをご愛顧いただきありがとうございました。
アカウントスペシャリスト

 

短めの文章が返ってきました。(-_-;)

この辺りから無理っぽいなと思いつつ。。

 

まだまだ、私が送ったメール文面③-
了解しました。
現アカウント再開は諦め凍結処罰を真摯に受け止めたいと思います。

新規アカウントを取得して、新たに再スタートしたい所存です。
その際は再度よろしくお願いします(^_^)
ただ、新規アカウントを取得した際に、以前のアカウントが存在する為、そちらを利用してくださいとの通知で一時停止状態となりました。

現アカウントの顧客への対応や売上金の振込み処理が終わるまで今しばらく時間がかかる為、すぐには現アカウントの削除は出来ないのですが、新アカウントの取得、運営を認めては頂けないでしょうか?

 

-アマゾン様からの返答③-
Amazon.co.jp へご連いただき、ありがとうございます。

これまでのご連絡重複し恐れ入りますが、当サイトでの出品は、出品者様の自己責任の下で合法かつ当サイトの規約を遵守しているか随時ご確認のうえ行っていただく必要があります。

当サイトでは、本件の重大性を厳粛に受け止め、総合的な判断により閉鎖をさせていただきました。なお、今後、新規でアカウントを開設することもできません。貴社のご要望に沿えることができず、まことに残念ですが、ご了承ください。

永らくAmazon.co.jpをご愛顧いただきありがとうございました。
アカウントスペシャリスト

 

無慈悲だ~。(-_-;)

 

ダメ元で私が送ったメール文面④-
度々連絡申し訳ありません。

新規アカウント取得も出来ないとの旨理解しました。

今回犯した規約違反に対して、凍結解除は今後不可能なのでしょうか?

アマゾン様の全ての決定を最終的には自己責任で受け止める所存ではありますが、やはりもう一度規約を遵守しアマゾン様でのセラー運営を続けて行きたいです。

もう一度改善計画書を記述させていただきます。
(不明点や至らない点はご指摘下さい)

1.今回発生した規約違反の内容: 第三者(ルイ・ヴィトン社様)が所有する知的財産権を侵害する行為を行った。

2.今回発生した規約違反の原因: 仕入れ、販売ページ作成は私が行っています。
違反該当商品については、似ているという認識はありましたが、ロゴは付いておらず、ノンブランドを商品ページに記述している為、知的財産権への侵害にはならないだろうという認識でした。その認識の甘さ今回の原因となります。

3.同じ違反を起こさないための具体的な対策: 該当商品ページは削除致しました。(1/17)

加えて、今回の反省を元に第3者知的財産権を侵害するような商品は2度と出品致しません。
加えて今まで以上に規約を遵守し、適切にセラーセンントラルの運営を行います。

4.対策を実施した場合の効果: 他社知的財産権を侵害する商品の出品は行われません。
アマゾン規約違反を犯しアマゾン様へご迷惑をお掛けする行為を行いません。
その上でアマゾン利用者(購入者)にとって有益なセンラーとなれるような店舗を目指します。

5.対策の実施期日:27年1月17日実施済み

6.対策の効果が見込まれる時期:27年1月17日実施以降

7.対策を実施する責任者氏名:

今回の失った信頼を取り戻す為にはどのような対応でもする所存です。
至らない点をご連絡頂けると幸いです。

度々お手数をお掛けして申し訳ありませんが、ご回答よろしくお願いします。

 

-アマゾン様からの返答④-

Amazon.co.jp へご連絡いただき、ありがとうございます。

当サイトでの出品は、出品者様の自己責任の下で合法かつ当サイトの規約を遵守しているか随時ご確認のうえ行っていただく必要があります。

再度改善策をお送りいただきましたが、当サイトでは、本件規約違反の重大性を厳粛に受け止めており、本アカウントは総合的な判断により閉鎖いたしましたので、再開は出来かねますことをご了承ください。
こちらは、1月17日にもご連絡しております。

永らくAmazon.co.jpをご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

 

ちょっと怒りだしてるし。。(-_-;)

 

個人的には、完全なる模倣品ではなく類似品であり、しかもブランド物ではなくオリジナル商品でありノンブランドとの表記をしていたので、特別問題無いだろうとの見解でしたが、アマゾンサイドからは許しは頂けませんでした。

 

ルイヴィトン等のブランドは、ブランド価値を守る団体等に所属しておりその所属団体が、定期的に各店舗、モールを巡回し偽者の出品を監視しており、出品の停止を責任者に求めます。(今回の場合はアマゾン側に連絡が行った。)

 

その団体はかなりの権力を持っているでしょうし、アマゾンサイドからしても、1出品者側を守るより、切り捨てるほうが簡単でしょうから。

 

アカウント停止処分にされたのでしょうが。

 

少なくとも、反省して省みた出品にはセントラル再開の芽位は残しておいてほしかったなと思います。

 

個人的な体感、もしくは知りうる限りの情報を見た限りでは、アカウントの再開は無理ですね。

 

アマゾンサイドからは決まり文句のテンプレートしか帰って来ません。

 

アカウントの一時停止からならおそらく再開や復活は何とかなるけど、アカウント凍結は事実上再開は不可能と思ったほうが良いです。

 

アカウント凍結後を新規に再開、復活、取得する方法


アカウントを凍結された後の再開、復活はまず不可能ですが、アカウントを新規に取る事は出来ます。

 

ただ、普通に新しく作ったのでは、またすぐに凍結されてしまいます。

 

アマゾンの中でブラックリスト登録され、名義や電話番号メールアドレス、クッキー、IPアドレス、クレジットカード等で紐付けされているからです。

 

かく言う私も凍結後、不用意に新規アカントを作り(クレジットカード等情報を変えました)一瞬は新規アカントで運営できそうだったのですが一夜明けたらすぐに凍結されてしまいました。機械的にシステムで判断して自動で凍結されたみたいです。

 

ブラックリストに紐付けされる情報をさらにアマゾンサイドに握られた為、不用意だったと思います。

 

ここで私の師匠の輸入ビジネスで月に数百万稼ぐ人物にいきさつを話し助言を求めてみました。

 

凍結後の新規アカウント取得方法は以下との事です。

 

私から師匠へのメール-

師匠。すいません2、3教えていただきたいのですが。
つい最近ですがアマゾンのセラーセントラルを凍結されてしまいました。
ルイビトン風の財布を販売していたのが原因でした。
謝罪文と解決対策メールを自身が考えうる限り誠意を尽くして計4通送りましが、凍結解除は出来ないとの事でした。

 

体感的に、凍結解除は不可能だと思いますか?
また新規アカウントも正規の方法でははじかれてしまいます。
(名義を変えれば可能なのでしょうが。自分には不可能です。)
時間経過でブラックリストから除外されたりするのでしょうか?

 

知っているレベルで良いので、もし情報を持っていたら教えて頂けないでしょうか?かなりの痛手を負っています。

 

ヤフーショップや、楽天ショップにてネットショップを開く方向で進めているのですが、売れ方はアマゾンと比べてどんな感じなのでしょう?(すいません、アバウトな質問で分かる範囲で教えてください)

 

-師匠からの返信-

次の事を行ってアカウントを作り直してください。

・在庫は全て引き戻す(その後は一切ログインしないこと)
・無線LANを電源切って再起動
・パソコンを再起動
・今まで使ったことのないブラウザをダウンロード
・アカウント情報は第三者の情報をご利用ください。
 (住所、名前、電話番号)
・銀行口座とクレジットは今までAmazonに登録したことないもので登録すればOK)

在庫返送の手続きをしたら凍結されたアカウントには
絶対に入らないように気を付けてくださいね。

 

ー私から追加で師匠への質問ー

・自社発送なので、在庫は問題ないです。
・無線ランは使用しておらず、モデム経由のLAN接続です。
一度ランを抜き、モデムの電源を切り、パソコンの電源を切れば良いですか?IPが変わる?

・ブラウザは、いままでインターネットエクスプローラーとグーグルクロムを用いてアマゾンを利用しておりました。

 

新しいブラウザとは、この2つでも良いけど一度アンインストールすれば良いでしょうか?
それとも、本当に他のブラウザでしょうか。ファイヤー何とかとは知っていますが・・・。

 

・アカウント情報は第3者の情報との事ですが、住所、名前はどうにでもなりますが、電話はセラーに公開されるので、お客さんからかかって来る可能性があるわけですよね。新規にガラケーでも購入したほうが良いですよね。

 

・クレジットカードは他のものであれば名義が同じでも大丈夫でしょうか?
お手数ですが、ご回答お願いします。

 

ー師匠の回答②ー

直接の接続の場合でもモデムとかの電源を切り、再起動でOKです。

ブラウザは基本的にkookieが残ってるとまずいです。
きれいに削除しておくのはもちろんですが、ファイヤーフォックスで新たに使う方がいいと思いますね。

 

電話番号はネットで調べれば分かりますが、簡単に取得できますよ。
多少お金かかるかもしれませんが、お使いのネット回線の番号が取得できると思います。

 

クレジットはAmazonに登録したことのないものであれば名義は同じでも大丈夫です。
銀行口座も同様です。

 

以上私と師匠のやりとりここまで

 

アマゾン新規アカント取得の方法まとめると

・新しい 氏名、住所(これは架空のものでも基本大丈夫です)
・新しい電話番号、メールアドレス(ネットで簡単に取得できます)
・ネットIPアドレス(基本接続毎に変わるのでこれも簡単に変えれます)
・新しいブラウザ(クッキーを削除する為、エクスプローラー、グーグルクロム
ファイヤーウォール等に変える)
・新しいクレジットカード、新しい銀行口座(氏名は同じでも大丈夫です、まあ
用意できますね)

 

・・・とこれだけ変えれば、アカウントは再取得出来るとの事なのですが。

 

アマゾンセラーアカウント復活の道 結果は?

結果ですが、私は師匠に言われたやり方を2回試みましたが、アマゾンサイドになにか前回のアカウントと紐付けされてしまい、結局アカウント再開は叶いませんでした。これらの作業は結構骨が折れる作業なのですが、2回も失敗するとかなり凹みます。

 

私のアマゾンアカウント再開、新規取得の挑戦はこれで終わりたいと思います。疲れました。

 

アマゾンでの売り上げが無くなるのは非常に痛いですが、現状のヤフオク+ヤフー、楽天でネットショップを立ち上げやって行きたいと思います。

 

新たなビジネスへの挑戦も考えています(^_^)

 

皆さんの中にも凍結後にこれから私と同じようにアマゾンアカウント復活に向けて動き出す方もいるかもしれませんがかなり難しい条件です。皆さんのご健闘を願います。

 

凍結後の販路拡大へヤフーショップ立ち上げ中

 

さてアマゾン凍結ショックからいつまでもウジウジしている訳には行きません。

 

新たに販路を新規開拓していかなければ行けませんからね。販路がヤフオクだけでは、かなり厳しい状態です。

 

アマゾンに次ぐというか、同等の販売力があるのが楽天ショップだと行う事は聞いているのですが、販売の手数料が結構お高いので、完全無料でネットショップを持てるヤフーショップで手始めにお店を開いてみようと思います。

 

以前AMOZONで商品を販売している時に、楽天市場のスタッフさんから勧誘のお電話を頂きましたが、その時もお断りしましたが、現在は結構月の契約料が2万円前後で出店できるとの事なのでそんなに敷居は高くないようです。自信がある方は、楽天出店からでも良いと思います(^_^)

 

ネットショップ開店に辺り、色々と設定や、商品画像登録や店舗レイアウト等がかなり面倒です。(アマゾンに比べて)

 

現在はこういったネットショップの開業の代行サービスも充実しているので、私は業者に委託するようにしました。

 

GMOコマース 出店代行プランで約50000円です。
http://www.gmo-c.jp/service/omakase_yshop.html

 

色々代行業者はありますが、ヤフーサイドからの推奨とカラミーショップ(GMOコマースが運営母体)の実績があると思いますのでこちらで依頼しました。

 

対応もスムーズで、必要事項を記載するエクセルシートを送って頂いて、これを記入すれば後は全て開店まで代行してくれるサービスです。

 

2月上旬で開店まで漕ぎ着けたいと思います(^_^)

 

アマゾンセラーアカウント停止期間はどれ位?

H28.12月追記
その後一年経って、許してもらえたかなと思い、紳士に反省の念と、熱い思いをアマゾンにメールでぶつけてもやはり再開は叶いませんでした。

H29.11月追記
上記同上↑(アマゾン鬼か!)

 

 

記事に関する質問や疑問点があれば、コチラで受け付けていますので、気軽にお問い合わせくださいね!

100万年に一度の大型無料オファー案件始動!

コメントを残す