ブログ記事を上位表示させるのに必要な文字数 無料オファー用に

ブログ記事を上位表示させるのに必要な文字数?

ブログアフィリエイトで一時期流行ったのは、5記事くらい入れたブログを大量に量産するやり方でしたが、今ではその手法では上位表示には足りないかもしれません。

 

一つのカテゴリーの沿った記事入れをどんどん行っていくことで、そのブログ、ドメインは強化されて上位表示されるようになります。上位する為の施策をSEO対策と呼びます。

 

徐々に検索順位を上げていく時もありますが、体感的には一気に順位が急上昇するような感じです。

 

しかも、順位が上がるのはページの全般に渡ります。

 

なので、ブログアフィリエイトの方向性は5記事ブログと同じ感覚で良いのですが、もっともっと記事の数がいるという事です。

 

必要な記事数は上位表示したいキーワードによるのですが、10,30,100記事位がある程度の目安になります。

 

スモールキーワードであれば10記事ブログのトップページもしくは、30,100記事の各記事ページのロングテール戦略で拾います。

 

ミドルキーワードであれば、30、100記事ブログのトップページで狙います。私の運営するひとつのブログでうまくミドルワードで上位表示されたブログがあります。このブログは安定的に稼げていますし、運営のしがいがあります。ビッグキーワードでの上位表示も目指してはいますが、私はなかなか掴めていません。
ただ、30記事や100記事になるとある程度の時間が掛かるため、量産には向きません。自分が書きたいテーマに沿ったアフィリエイト案件を探し、ある程度本腰を入れてブログを運営していきましょう。

 

昔は月数千円稼ぐサイト(5記事ブログ)を2,300個作って稼ぐ方法が王道でしたが、今は自分の得意分野を生かした、月数万稼げる専門特化ブログを3個~5個位作って稼ぐ、ブログアフィリエイトの方が主流だと思います。

記事に関する質問や疑問点があれば、コチラで受け付けていますので、気軽にお問い合わせくださいね!

100万年に一度の大型無料オファー案件始動!

コメントを残す