無料オファーアフィリエイトで 成果を上げる為に重要な意思力

今日は無料オファーアフィリエイトで
成果を上げる為に重要な意思力の話しです。

 

アダルトアフィリエイトの記事入れなんて
正直めんどうな作業だと思います。

 

やりたくない事だと思います。

 

ただ、無料オファーアフィリエイトで稼ぐ為には
記事入れをしたければいけません。

 

無料オファーアフィリエイトで
稼ぎたいのですから。

 

そして、
やりたくない事をやるためには人間、
「意思力」を使います。

 

そして
スタンフォード大学のケニーマクゴニガル氏は
講義の中で意思力は消耗品のようなものだと
表現しています。

 

スタンフォードの自分を変える教室
(アマゾンサイトへ)

 

例えば、女性が奮起してダイエットをした後
がんばったご褒美で、甘い物を食べてしまい
結局リバウンドというパターン。

 

ダイエットの為に意思力を使い果たしてしまい、
その後の自制心が働かなくなる状態です。

 

無料オファーアフィリエイトの記事入れも同じもので、
意思力を使う必要が入る為、

 

それ以前に仕事などの決定、判断で意思力を
消耗していると

 

今日くらいは記事入れをサボろうという気に
なってしまいます。

 

一日位は記事入れをさぼった所で成果には
あまり関連がありませんが、

 

それが2日、3日となると成果は上がって行きません。

 

いかに意志力を使わずに、
記事入れ作業をするかが大事になってきます。

 

私は今でこそ、アダルトアフィリエイトブログは
定期的にメンテナンス記事を一日400字(月10000目標)
追加する程度ですが、
(2000以上ある記事にさらに毎日10記事を
足していくよりも、2000を効率的に上位表示、
マネタイズさせるのに力を注ぐ方が効率的だからです。)

 

はじめの内は、
毎日10記事投稿をノルマにしていました。

 

仕事終わりの夜に記事入れの作業するのですが、
はじめは不慣れなのでかなりしんどかったです。

 

それでも、人間やっていれば習慣が出来てきます。
意思力を使わずに記事入れが出来るようになれば
しめたものです。

 

自然と体がパソコンの前に行くようになります。
10記事更新しないとソワソワして落ち着かなくなる
状態になります。

 

この辺りから効率性を考えるようになりました。
どうすればもっと効率良く記事入れが出来るか?
自由な時間が出来るか?

 

この当時は、意思力なんて考えていませんでしたが、
自然と効率的な環境を整えていっていました。

 

その中で特にお勧めの方法、戦略は一日の記事更新を
「朝」全部やってしまうという事。

 

私が実践した中で極めつけの無料オファーアフィリエイト
成功戦略です。

 

意思力は朝の段階が100%で経過時間と共に下がってきます。
意思力100%の朝の時間に「意思力」を発揮して記事入れを
してしまいます。

 

夜記事入れするよりも圧倒的に、
少ない作業時間で作業が終わる事を約束出来ます。

 

仕事終わりに、
あ~帰ったら今日も記事更新かと思わずに済むようになりますし
これはかなりストレスがなくなります。

 

やっていれば、朝の記事入れもすぐに習慣になります。
こうなればしめたものです。

 

続ける事で成果につながる事だけを習慣化していく。
全ては習慣であることを理解する。

記事に関する質問や疑問点があれば、コチラで受け付けていますので、気軽にお問い合わせくださいね!

100万年に一度の大型無料オファー案件始動!

コメントを残す