無料オファーアフィリエイト ワードプレスとシリウス(SIRIUS)どっちが良いのか?

 

無料オファーアフィリエイトはワードプレスとシリウス(SIRIUS)どっちが良いのか?

ある程度アフィリエイトに精通して、独自ドメインを取って自前のweb集客媒体を持つ際に、湧く疑問がブログ媒体のワードプレスとサイト媒体のシリウス(SIRIUS)どっちが良いのか?という疑問だと思います。

 

ワードプレス(Wordpress)とは


画像出典元:http://coruna.biz/?p=111

世界中にユーザーがいる無料で提供されている「ブログ媒体」のことです。現在で独自ドメインで使用されているブログのほとんどはこのワードプレスだと思います。
ブログ集客やブログアフィリエイトで本格的にブログ運用する場合には、リファインproや賢威等の有料テンプレートを購入する事をお勧めします。
→リファインproや賢威の比較(準備中)

シリウス(SIRIUS)

 

SEO最適化サイト作成システムになります。今まではHTMLサイト製作はホームページビルター等で作成の必要があり、敷居が高いものでしたが、このシリウスの発売により、初心者でもプロレベルのホームページや、HTMLサイトが作れる様になりました。アフィリエイトサイト製作、企業のホームページ製作にと幅広く利用されております。

 

管理人は現在はアフィリエイトはブログ集客一本で行なっておりますが、(フェイスブックやツイッター集客は勉強中ですが・・・)
以前、シリウスで10以上のサイト作成と運営を行なったことが有り、ブログ媒体のワードプレスとの違いやシリウスの長所、短所をそれぞれ把握しております。

 

ワードプレスとシリウスどっちが使いやすい?
ワードプレスとシリウスどっちがSEOに強い?
ここら辺を今回記事にしたいと思います。

 

ワードプレスとシリウスどっちが使いやすい?

どちらともレンタルサーバー、独自ドメインというその部分は同じです。
まったくのwebサイト初心者さんにはちょっとしたハードルではありますが、ネット上には色々なサポート情報がありますので、一般常識レベルの知識があれば十分にどちらも導入は可能です。

 

シリウスの場合は、コンテンツ制作毎にアップロードをする必要があり、毎日コンテンツを更新、追加するような作業には不向きだと思います。ある程度サイト製作の構成を決めてから、トップページ+数ページを作り上げて「完成」後は定期的なメンテナンスのみと行った使い方になると思います。
その点ワードプレスであれば、ブログですので、記事の投稿によるコンテンツを増やしていく形なので比較的気楽に運用出来る点が、私は使いやすいと思っています。一応シリウスにもブログ機能の様な物は備わっていますし、ワードプレスにも固定ページという静的ページ作成機能は備わっていますので、使いこなせれば、どちらも差はなくなるのでしょうけど、基本ベースでの使いやすさはワードプレスに軍配が上がると思います。

 

無料ブログを卒業して、独自ドメインに挑戦するのであれば、なおさらブログになじみがあるのでワードプレスから始める方が良いと思います。

ワードプレスとシリウスどっちがSEOに強い?

つまり、どちらが検索上位しやすいか?アクセスを集めやすいかについてですが。

 

大前提にワードプレスはブログ型、シリウスはHTMLサイト型です。
ブログ型のコンテンツと、サイト型のSEOの特徴として、ブログ型は、ニュース性が重要視される為、キャッシュ(インデックス)が比較的早いです。ただし、検索順位に反映されてから、時間経過と共にじわじわと順位を下げていきます。

HTMLサイト型は、キャッシュはブログに比べ遅いですが、検索順位が長期間安定し、下降がブログに 比べると緩やかです。

※これはライバルwebページの状況により差は有ります。
例えばブログ記事でも対照のキーワードがライバル皆無、ライバルページのコンテンツが弱い場合は長期間の検索上位表示が可能です。

 

ワードプレスもシリウスもこの上記の構造に当てはまり、ワードプレスは、キャッシュが早く、時間経過で検索順位が徐々に下降していく。シリウスサイトは、キャッシュは遅いですが、検索上位期間がやや長いという事です。これは一般的に言われているブログとサイトのSEO上の違いですが、管理人の経験的にも同じような体験をしています。
ある程度コンテンツの形の構想が決まっており、メンテナンス程度の更新しかしないwebサイトであれば、シリウスで作ったwebサイトが強さを発揮すると思います。

 

※シリウスにしても、ワードプレスにしても、一番SEOの効果が高いのはトップページになります。
トップページに関しては、一度検索上位されれば、順位の変動こそあれ、長期間の表示が可能になりますので、トップページのキーワード(webタイトル)は特に試行錯誤して決めましょう。記事タイトルやトップタイトルは変更しても良いのか?についても後日書きたいと思います。

 

逆にロングテールキーワードで毎日更新するタイプのwebサイトであれば、インデックスが早い分ワードプレスの方が強さを発揮出来ると思います。

 

こう書くとSEOの強さについて言えばHTMLサイト型のシリウスに分があるようですが、ワードプレスには先に述べたように「固定ページ」という静的ページが作成でき、この固定ページを活用してほぼほぼHTMLサイトの様なwebコンテンツを作る事も出来ます。逆にシリウスにもブログ形式での投稿機能が有る為、
どちらでも使いようによって同じ機能になると言うことです。

 

※ただし、ワードプレスを使用し、最大限のSEO効果を引き出す為には、LUREAプロや賢威の有料テンプレート購入をお勧めします。

 

結局

ワードプレスとシリウス(SIRIUS)どっちが良いのか?

 

という最初の問いについて言えば、使いやすさと、SEO上の成績を考慮して私はワードプレスを推奨します。

記事に関する質問や疑問点があれば、コチラで受け付けていますので、気軽にお問い合わせくださいね!

100万年に一度の大型無料オファー案件始動!

コメントを残す