パチンコ、スロット 2018年2月から 4時間で5万円までしか勝てない。

 

私が知っている有名なユーチューバーはヒカルさん位なもんですが、
たまにヒカルさんをディスるので、
知ってしまった炎上系ユーチューバーのシバターさんの動画で、
パチンコ終わったの動画が上げられていたので、
ちょっと記事にしました。

 

私は一切パチンコ、スロットしないんですけど、
国の政策でパチンコ、スロットでギャンブル依存症対策に
4時間で5万円までしか勝てなくする法案が始まるらしいです。

カジノを合法化する「統合型リゾート(IR)整備推進法」が昨年12月に成立したことを受け、警察庁はギャンブル依存症対策の一環として、パチンコの出玉規制基準を定めている風俗営業法施行規則の改正案をまとめた。
出玉数を現在の3分の2程度に抑えることが主な柱。11日から8月9日まで改正案に対する意見を一般から募り、来年2月の施行を目指す。

警察庁は依存症対策の強化には、射幸性を抑えることが不可欠とし、全日本遊技事業協同組合連合会など業界団体の意見を聞きながら、規制のあり方について議論してきた。
パチンコは1玉4円で借りて発射し、「大当たり」などで出玉を得る遊び。最近では1玉1円で貸すパチンコ店も増えている。
現行の施行規則は「1時間の出玉は発射させた玉の3倍未満」「10時間では2倍未満」などと定めている。

 

来年辺りから本格的に始まるらしいです。

 

4時間で5万って時給1万以上なので、全然問題無いんじゃない?
って思ってしまいそうですが、負けるときの事を考えると
当たりを引いている時には、もっと10とか20万とか行くんでしょうか?

 

何にしても、自分の身近にパチスロみたいな人がいますが、
結局パチンコで稼ごうというのは労働収入になってしまうので、
私はなんだかな~と思っています。

 

趣味でやってるなら良いのですが、
私としては趣味としても理解出来ないです。

 

私がやっているのはwebで収入を得るための仕組み作りと
その仕組みの作り方をブログやメルマガで教えていているのですが
パチンコやスロットで収入がなくなった方は、
稼ぎのパラダイムを変える良いきっかけになったんじゃないかな

記事に関する質問や疑問点があれば、コチラで受け付けていますので、気軽にお問い合わせくださいね!

100万年に一度の大型無料オファー案件始動!

コメントを残す