組織アフィリエイト 前島哲 MAEZYはメルマガリスト共有

組織アフィリエイト 前島哲 MAEZYはメルマガリスト共有

組織アフィリエイトという無料オファーが届きました。

 

特定商取引法に基づく表記
販売会社 株式会社Phoenixプロジェクト
販売責任者 前島哲
所在地 東京都豊島区東池袋一丁目17番地11号
パークハイツ池袋1105号

 

個人で勝負するのではなく、入会さえすれば集団の力で勝負できる(稼げる)
という謳い文句の案件です。

 

個人的には確かにビジネスは分業制にした方が絶対に上手くいくと考えてはいます。
自分の強みである集客と
ネック(弱点である)営業、セールスを誰かになってもらう形のビジネスがベストだと
思っているので、そういった案件かと思い、ちょっと興味が引き、メルアドを登録してみました。

 

が、

かなり自分の思い描く組織アフィリエイトではないなと思った次第です。

 

組織アフィリエイトというのは、ざっくりいうと、みんなで取ったリスト(メールアドレス)
を共有し、メルマガで稼ぎましょうというモデルのようです。
取ったリストもみんなで共有、メルマガ配信できるリストもみんなで共有。

 

確かに理に適っている部分もあるのですが、ある程度メールマガジンの配信能力
(コピーライティング能力)が一定数以上ないと成立しないような気がします。

 

さらにいうと、
リストを共有する際には、色々な制約があるはずです。
リストに対してこのビジネス参加者が、なんの脈絡もなく自分の送りたいメルマガ
を送る事はたしか法律上問題があります。

 

メールマガジンを配信する際には、しっかりと配信元を名乗らなければいけません。
つまりこのビジネス参加者はなにかしらの共通のメルマガ配信名を持たなければいけません。

 

ここで問題なのが、ビジネス参加者で仮にメルマガ配信不慣れで、質が低いメルマガ
を発行したりすると、すぐにその共有メルマガが解除されてしまうという事です。

 

なので参加者全員で質の高いメルマガ配信を心がけなければいけない為、
ある程度このビジネスを始める時には、少数精鋭を選ばなければいけないのに、
『入ればだれでも稼げる』系の謳い文句の為、疑問符が付く事になります。

 

そもそも質の高いメルマガが書けるのであれば、このビジネスやらなくても稼げそうな
気もしますしね。

 

集客は全くできなくて、リスト取りも全くできないけど、キャッチーな文章でセールス
が得意という人はもしかしたらこのビジネスは向いているのかもしれませんが・・。

 

ここからは想像ですが、共有されるリストもSランク、Aランク、Bランクみたいに
グループ分けはされると思います。

 

このビジネス内で成果を上げた人間や、入会金を高めに払う人は質の良いSランクの
リストを共有されるみたいな感じではないでしょうか。

 

で・・・

リストを増やした見返りもなんらかあると思いますが・・・
基本的にはSもAもBのリストも結局はこの大元が手に入れる事が出来、
大元独自にメルマガ配信をして儲けるというちょっと裏のあるビジネスモデル
だと思います。

 

現在このブログで紹介しているADSビジネスは同じくチーム戦で行えるビジネスモデルで、
セールス営業はプロにお任せで大丈夫です。

 

あなたは集客に専念するだけで、収益化できるビジネスモデルになります。

組織アフィリエイト 前島哲 MAEZYはこんな謳い文句です↓
——————————–

参加するだけで誰でも稼げる
”秘密結社”のリーダーMAEZY(マエズィー)です。

今公開中の動画では
秘密結社の全てをお話ししています。

まず、
第1段階は秘密結社の力を利用して
「組織アフィリエイト」で確実に稼ぐ。

それと同時に稼ぎながら
自分のメルマガ媒体も育てていって
文章力の強化を図っていく。

そして、
第2段階ではMAEZYの元に来る
仕事の依頼をあなたに振ります。

具体的にはローンチのサポート業務や
芸能人のブログを書いて更新したり
講演家のスピーチのシナリオを作って
裏業界に触れながら楽しく稼いでいく。

さらに、
第3段階では仲間たちに支えられながら
独立して数千万円の収入を目指す!

そうやって確実にステップアップしながら
仲間たちと一緒に楽しく稼いでいくのが
秘密結社の全貌です。

しかし、秘密結社の真の目的は
その先にあります。

秘密結社の真の目的は、

「社会貢献団体を創ること」

です。

人は「自分のため」だけに頑張るには
限界があります。

そんなに強い人はいないですし
誰でも辛いことがあったら
モチベーションが下がってしまいます。

しかし、そこに仲間や助けたい人など
「誰かのために」なると人は頑張れます。

自分の力以上の力を発揮できるんです。

ここの域まで到達できると
なんでも出来るようになります。

すべてがうまくいきます。

私は秘密結社のメンバーを
ここまで全員引き上げたいと思っています。

あなたも一緒に来ませんか?

—————————-

記事に関する質問や疑問点があれば、コチラで受け付けていますので、気軽にお問い合わせくださいね!

100万年に一度の大型無料オファー案件始動!

コメントを残す