正田さんのアマゾン輸出アカデミー3期【AEA3期】評判

正田さんからメールを頂きました。(^_^)

アマゾン輸出アカデミー3期が始まるようですね。
♦特定商取引法に基づく表示♦
*販売会社:アカデミアジャパン
*責任者:正田哲也
*TEL:*所在地:東京都港区六本木6-1-24 ラピロス六本木5F
*メール:ask@maiei.net

 

以前私は正田さんのアマゾン輸出アカデミー1期に在籍して、
途中で挫折した人間です。

 

運営陣は非常に誠実でクリーンな人達だったと思いますが、
ツールを使用するにしても、結構作業量が多い稼ぎ方の塾でした。
1000商品出品しても、まだ少なくて10000万出品してやっと利益が
上がり出すレベル。

 

販売先が海外(主にアメリカ)なので、
テンプレートこそあれど英語のやり取りも結構あるし、
ツールもアマゾンの仕様の変更により定期的にエラーになり、
バージョンアップを繰り返すなど、
その後の収益減としては今後10年以上稼げる方法とは思えなかったので、
途中でやめたのですが、2期の募集も以前あり、今回3期と言うことで
しっかりと運営できている事に驚いています。

 

運営陣が非常に優秀なのでしょうね。(^_^)
出荷拠点とか、梱包舞台とか、ツール作成舞台とか非常にしっかりと組織
作りをしていた記憶があります。

 

ただ、このビジネスって参入者って単純にライバルが増えるだけなのですが、
1期、2期組でしっかり利益を上げている人達はどんな気持ちなのでしょうか?

 

ここまで残っている人は、しっかり利益を上げている人で、利益を上げれなかった
人は、退会しているでしょうから、ある程度残っている人数は少ないのかもしれません。

 

そして、新たな仲間を向かい入れることで、新しい風というかコミニティが
活性化することで、むしろ歓迎している可能性もありますね(^_^)

 

私自身物販ビジネスに再度参入しようという気はありませんが、

 

正田さんは非常に誠実な方でしたので、人は信用して良いです(^_^)

私自身、サラリーマン時代には、毎日、「どうにかして人生を変えたい」
と思っていましたので、みなさんのお気持ちは痛いほど、わかります。

コップの水を捨てないと、新しい水は汲むことができない

そこで、私が肝に銘じていることをお伝えしたいと思います。

私たちは、なるべく、今持っている資源を失わうことなく、
新しいものを手に入れたいと考えてしまいがちですが、
それはなかなか難しいものです。

例えば、時間。

空き時間で仕事を片付ける、ようなノウハウも多く出回っていますが、
そもそも空き時間で処理できてしまう仕事は、何も考えなくても処理できてしまうような類です。

人生にインパクトを与えるような変化は、隙間時間には起こすことができません。

次に、お金。

語りにくいテーマですが、お金は大変重要な資源です。何をするにも、
先立つものがないと身動きが取れません。これもあたり前ですが、真実です。

最後に意欲。

意欲も分散すると、どうしても、成果が出るまで持続させることができません。
最初は誰でも意欲があるものですが、なかなか成果が出ないと、
新しい意欲を書き立てることができず、意欲はなくなってしまいます。
ですから、ある程度の成果を出すまでは、レーザービームのように、
集中する必要があります。

このように、今持っている資源を手放すことなく、新しい成功、
特に、人生を変えるインパクトのある成果をあげることはできません。

もっとも、何を、どのような順番で手に入れていくのか、というのは、
みなさんそれぞれのお考えがあろうかと思いますが、自分で稼げる、
というテーマは、とても重要なことに異論はないでしょう。

それが今か、というのはみなさんがそれぞれ、決められること。

Amazonは変化しつつ、成長を続けている
もし、Amazonでもう一度成果をあげたい、と思われるなら、
先着価格でお申し込みください。
ご質問等あれば、ぜひ、お問い合わせくださいね。

記事に関する質問や疑問点があれば、コチラで受け付けていますので、気軽にお問い合わせくださいね!

100万年に一度の大型無料オファー案件始動!

コメントを残す