未知マーケティングとワイドナショーと福袋

めっきりテレビを見なくなったのですが、
まっちゃんファンの私はワイドナショーだけは毎週見ています。

 

今日のワイドナショーで、
未知マーケティングについての特集がちょこっとだけありました。

 

未知マーケティングとは、
あえて商品の全貌を明かさないでサービスを提供する形態で、
消費者側は実際に使用する場面まで、商品の内容がわからない為、
『ドキドキ感が味わえる』という所にニーズがあるマーケティング手法です。

 

例としては、
○映画のDVD等でも内容のキャッチコピー文だけ表示して、提供したり
○ツアーの行先を教えないミステリーツアー
などが未知マーケティングに当たります。
よくよく考えたら、正月の福袋なんかもこれに当たりますね。

 

ワイドナショーのスタッフ陣の中では、
未知マーケティングについては不評でしたが、
私も自分でしっかり選んでサービス提供を受けたいタイプなので、
ちょっと微妙かな~と思います。

 

ただ、未知マーケティングを利用することで、
自分だったら絶対選択しないような物を選ぶことになる為、
新しい体験をしやすいというメリットもあります。

 

ただ、こういったマーケティングには
売れ残っている物やサービスを詰め込むという側面が絶対について
回る為サービスの質というものが保たれていることが条件の
マーケティング手法だと思います。

記事に関する質問や疑問点があれば、コチラで受け付けていますので、気軽にお問い合わせくださいね!

100万年に一度の大型無料オファー案件始動!

コメントを残す