バーテンダーさんのマーケティング戦略

%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc

バーテンダーさんのマーケティング戦略

 

ビジネスでは安定的な考え方も大事ですが革新的な考えかたも必要ですね。
噂で面白いバーテンダーさんの話を聞きましたので紹介を(^^)

 

バーテンダーさんの仕事はお客さんに、ベースとなるお酒を色々と配合(ブレンド)してお客様好みのお酒(カクテル)を提供する事が仕事だと思いますが、

配合時のシェイキングのテクニック(スピード、配合分量)で
カクテルの味がまったく変わります。
ただ、私が聞いたバーテンダーさんは、
ベースとなるお酒に色々と工夫を凝らしているようです。

%e3%82%ab%e3%82%af%e3%83%86%e3%83%ab

 

ベースとなるお酒のワインにチーズをいれてシェイキングしてみたり、
(ワインとチーズは合うのだからと言う発想)
後は、焼き魚や納豆もお酒に漬けて独自のベースとなる
アルコールを作ったりしているらしいです。
当然、当り外れもありますが(笑)

 

すでに完成形であるベースとなるお酒にアレンジを加えるという発想が素晴らしいなと思います。

記事に関する質問や疑問点があれば、コチラで受け付けていますので、気軽にお問い合わせくださいね!

100万年に一度の大型無料オファー案件始動!

コメントを残す